FC2ブログ

企画の打ち合わせです。

6月22日のイベントですが、

なんとか開催できそうです。

館長がなかなか重い腰を上げませんでしたが

成功する企画なのは間違いないので

これ私が運営した手柄にはしたくないのです。色んな企画やってきましたが、だいたい無事に終えてきてますので

あの緊張感や不安の後に得られる満足感を、館長にプレゼントしたいのです。

ですから、重い腰をようやく上げたのでホッとしています。

ま、実際は期限を過ぎてもアクションが無いので追いまくったんですけどねwww

きっと、何をどうやればいいのかが分からなかったんだと思います。

でも分からなきゃ・・・・・聞けばいいんですけどね。


自分の企画だという強い意志がないと、こういったものは大変なので出来ませんよね。

自覚って奴です。

打ち合わせ中も的外れがまだまだ多いのです。

館長「来場したお客様は何をしに来たかはわかってるから会場の案内板は要らないですよね~」
柚木「案内板はいるだろ!ホテルや旅館での会合によく出席するけど、会場入り口に案内板が無い施設なんかないだろ!」

館長「考えたらきりがないですよね~」
柚木「考えろ!きりがない位考えて、その中から実現可能なものに優先順位を付けて最終的に選ぶんだろ!」

館長「(2~3案あって)どれがいいか分からないですよね~」
柚木「わかるだろ!自分が選択するとは責任を持つということ。少しの責任も負いたくない人間は人の上には立てないだろ!」


ってな具合で、まずは的を適正な場所につれてくる事からはじまった

一日でした。

館長も大変でしょうが、サポートしていきたいと思っています。

皆様も応援してあげてください。

そう考えています。NEC_2147.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

東広島さいきグループ(佐伯葬祭・有限会社さいき・ギフト事業他)代表取締役

Author:東広島さいきグループ(佐伯葬祭・有限会社さいき・ギフト事業他)代表取締役
当社は福祉葬で創業された市民に優しい葬儀社です。立地の良いフォレストホールは「家族葬の料金」でご提供しております。永遠の安心へつながるお葬式、金額以上の感動とサプライズ。価格よりも価値を、儀式よりも寄り添いを。おかげさまで地域シェアNO.1。通常は当社規模のホールですと祭壇料金70万円から~が平均価格なのですが、なんと当社は祭壇料金が自由に設定出来ます。家族葬で品質に特化したやすらぎリビング葬ホールが2016年5月OPEN致しました。また日比谷花壇と連携して、お花に託すお葬式プラン誕生。詳しくはお電話を

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR